2009年09月03日

「遊休農地復活プロジェクトU」スタート

おやっとです。
だいぶ、朝晩も涼しくなり秋めいてきましたね。
日中はまだまだ暑いですが。。。

さて、タイトルの件ですが、KLFでは数年前からひどく荒れた農地を開墾し、再び生産可能な農地へと復活させる「遊休農地復活プロジェクト」に取り組んでおります。

前回開墾した農地は返却期限がきたので、新たな農地を求めていました。我々が好んで借りるのは、ただの遊休農地ではありません。誰も借りたがらない、ひどく荒廃した農地です(笑)なので、周辺の人々からは気違いな連中だと偏見の目で見られます。前回、開墾した時も地域住民、通りすがりの方々からは常に「ガン見」されてました。注目の的になるのは恥ずかしいですが、それだけ地域の皆様の期待が高いって事にしておきます。さて、そんな物好きな我々に農業委員会の方がチョイスしてくれた農地が「竹林」でした。竹林でない草林も候補に挙がりましたが、草林なんてヌルイ開墾がやってられるか!と、ハードな竹林を選択しました。この竹林が立派な農地となるように頑張って開墾していくとしましょう!



DSC01205.JPG
「とりあえず、竹&草を切る作業を行いました。」


DSC01203.JPG
「竹はそんな太くないので、刈払い機で切れます。これが重労働です、、、。」


DSC01203.JPG
「KLFメンバーひさごん、自走モアで切りましたが、あまり切れず途中で断念。竹に加え蔓がやっかいだ。」


☆地域住民の皆様、ちょっとだけ騒がしくなりますが竹林を無くし景観を美しくしてみせますので、ご理解よろしくお願いいたします。

posted by ライトファーマー@ at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆうちゃんの記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31820856

この記事へのトラックバック