2008年01月25日

なりたくないもの…なってしまったもの(-_☆)

今、宮下家ではマイホーム作り真っ最中です!大きな家は作れませんが、家族仲良く住める小さな家に私のない知恵を振り絞って大工さんに提案しています(*^ー^)ノ大工さんも今頃になってドアをつけて欲しいという要望に快く(?_?)答えてくれました。
母親になってからというもの、恥ずかしいという事が少なくなり…厚かましくなりました(´∀`)子供がいない時は、オバサンみたいに厚かましくなりたくないよね〜(>_<)と友達と話していたのですが…子供を育てて行く中でそう成らざるおえない場面が沢山あるので自然な事なんだろうと前向きに受け止めることにしました(^ε^)
なので、たまに強烈なオバサンを見ても『きっと苦労してきたんだろうなぁ。。』と、勝手に哀れみの眼差しで見ています(´ー`)
これからマイホームローンを返していかないといけないのですが、今以上に厚かましく生活しているかもしれません(*_*)どこかでお見かけした際には、苦労してるんだろうなぁ。。と温かく見守って下さい(*u_u)
posted by ライトファーマー@ at 12:34| Comment(1) | TrackBack(0) | ゆみこの記事
この記事へのコメント
うん。何かを得るためには何かを失わないといけないのですから、、、しょうがないです。オレは若い人とは、挑戦する気持ちを失わない人だと思います。おばちゃん達も何かにつけて値切ったり、すごい人になると、男子トイレに入ってきたり、と、色々なチャレンジをします。。。ひょっとしたら、若さを失った代わりに得るものとは心の強さかもしれませんね。

年だからと諦めずに色々な事にチャレンジする人は、おばちゃんでもおばあちゃんでも素敵だと思います。ただ、男子トイレに入るのだけは間違った挑戦なのでやらないで下さい。。。m(__)m
Posted by KLF@ゆうちゃん at 2008年02月01日 15:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9992983

この記事へのトラックバック